<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

やっと書けました

c0154637_17425096.jpg

とっても久しぶりにブログを書こうとパソコンに向かっています。
今年に入ってから一度も書けていなかったので実に8ヶ月ぶり・・・
毎日がものすごいスピードで過ぎていき、気づけば今年も半年以上終わっていました。

慌ただしく過ごす日々の中でも、ブログに書きたいなぁ、と思うことがたくさんあったのですが、
なかなか実行に移せず…

時間的にも体力的にも余裕がなかったのも確かですが、
なにより精神的にゆとりがなかったのだと思います。

だから、いまこうしていることは自分にとって一つの進歩のような気がして、
うれしく思っています。

ki-mi-do-Reをお休みして働き始めてもうすぐ1年が経ちます。
今年の3月までという契約で始めた仕事でしたが、
来年の2月いっぱいまで続けることになりました。

今まで携わってきた飲食ではない、未経験の販売の仕事。
久々の組織の中での勤務。

自分が思っていたよりも壁はきびしく、想像以上に苦戦しました。

けれど、フィールドを変えることで 今まで見えていなかったものが見えるようになり、
今まで気づけなかったたくさんのことに気づかせてもらいました。

自分に足りないもの、努力すべきこと。
親身になってくれる家族や友達のありがたみ。
ki-mi-do-Reに対する自分の想いの深さ。

自分の弱さと、強さ。

今という時間が、この1年半の経験が、自分の人生にとって
とても大きな意味を持つものなのだと実感しています。


さて、少し話は変わりますが、
以前から「いつかは自然のあるところに移住してお店を開きたい」と言っていましたが、
いよいよ本気で移住を考え始めました。
候補地は京都府綾部市の、志賀郷というところ。

わたしたちにとってはとても大きな一歩です。

目標は、来年の春ごろ。
でも、焦らず、いい出逢いを待ちたいと思っています。

こんな決断ができたのは、とある出来事がきっかけでした。
うちの相方が、働きすぎで首と腰を傷めてしまったのです。
ろくに休憩もできずに12時間以上働く生活を5年以上続けていたので、
当然の結果とも言えますが…

このことは相方にとってもわたしにとっても、
自分たちの身体や生き方や生活を考えさせてもらういい機会になりました。

おかげさまで、去年の冬以来カイロプラクティックによる治療やリハビリを地道に続け、
今はだいぶよくなってきています。
ガリガリだった身体も、ずいぶんたくましくなりました。(といってもまだまだ細いのですが 笑)
身体は使い方次第で変わるんだな~と、彼を見ていて実感します。

お世話になった職場は5月末に退職しました。
相方の病気が発覚してから、スタッフ皆さんがフォローしてくださり、
週5日だった勤務を1,2日にまで減らしてくださいました。
本当にありがたかったです。

そんな相方が、冬ごろからブログを書いています。
畑のことや日々のことが綴られていて、たまにわたしも登場しています(笑)

よかったら覗いてみてくださいね。

徒然草  http://soulive9.seesaa.net/
[PR]

by ki-mi-do-re | 2011-08-08 17:51 | おもうこと