<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

新生パーティー

以前ブログでもお知らせしたとおり、
10月にvegan sweets ki-mi-do-Reあらため
HAPPY SWEETS ki-mi-do-Reとして新しいスタートを切りました。


偶然にも時を同じくして仲良しの和心美~na・go・mi~さん、marieJさんも改名され、
ますますパワーアップしました。

このたび、3人の新生を祝い、お世話になっている方々に
生まれ変わった自分たちを見てもらおうということで、新生パーティーを開きました。
その模様をお知らせします。

c0154637_0241.jpg


場所は大阪のマクロビカフェ、PRANA。
8名のお客さまが来て下さいました。

まずはゆっくりとお食事を楽しみ、全員がそろったところで
わたしたち三人が一人ずつこれまでの活動や想い、今後のことなど自由にお話させていただきました。
ちなみにわたしがトップバッターでした。


発表しているところ。

どんなふうにしゃべるかはあまりはっきり決めず、そのとき出てきた言葉を言おうと思っていたのですが、
やっぱりみんなの視線がいっせいに集まると緊張…
言いそびれてしまったこともありました(汗)
でもまぁそれなりにはしゃべれたかな?

c0154637_10113678.jpg

marieさんはサリーを着て。
とっても似合ってました!

c0154637_23174056.jpg

和心美さんはスライドを使って発表されました。


その後は来てくれた方々にも一人ずつ自己紹介をしていただきました。

お米屋さん、有機農家さん、カバン作家さん、料理人、お菓子職人…と職業も個性もさまざま。
わたしは初めてお会いする方も多かったのですが、

新しい出会いあり、奇跡的なつながりもあり、ととても実りのあるすばらしい会になりました。


さらにうれしかったことは、このパーティーに来てくださっていた
友人のフラワーアーティストの椿さんが、
最近活動をお休みされていたそうなのですが
このパーティーをきっかけに再開されるとのこと。
そのことをブログに書いてくださいました。→http://tsubaki-grage.jugem.jp/

わたしたちのパーティーが来てくださった方にいい刺激を与えられたのだと思うと
なんだかすごく感動しました。
自分自身もあらためてこれまでの自分を振り返るいいきっかけになったし、
またさらにがんばっていこうと思えました。

お世話になった方々にも 成長した姿を見ていただけたことで、少しはお礼ができたかな?
と思います。
都合があわず来られなかった方や遠くてお誘いできなかった方々にも
また何らかのかたちで成長した姿をお見せできればなぁと思います。

そして来て下さった方々にはわたしたちからのささやかなプレゼントが。

c0154637_2375626.jpg

和心美~na・go・mi~さんからは『和心美玄米』。
最近精力的に活動されている棚田の玄米です。

c0154637_2391258.jpg

marieJさんからは手作りの陶器。
ケーキ皿か漬け物皿のどちらかです。

c0154637_23125557.jpg

そしてHAPPY SWEETS ki-mi-do-Reからはスイーツ3種。
小松菜のケーキ・ドライフルーツとナッツのノンシュガー米粉ケーキ・きなこクッキーです。
引っ越してきて2日後に片付けそっちのけで作った力作です(笑)


いつも見守ってくださり、応援してくださっているみなさん。
ほんとうにありがとうございます。
今後もわたしたち新生メンバーをどうぞよろしくおねがいします。

c0154637_23202359.jpg

三人で。

そして和心美さん、marieさん、お二人と出逢えたことにあらためて感謝です。
ありがとう。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-02-19 09:48 | できごと・その他  

新生活

こんにちは。

無事引越しもおわり、京都での生活がはじまりました。

先日 ホームセンターでの買い物帰り、鴨川沿いを自転車で走行…
なんという贅沢!!と一人感動していました(笑)

まだ整えなければいけないところは多々ありますが、
大方の片付けは終わり、落ち着いてきました。

そんなわけでさっそく仕事も始動。
昨日は引越し前にご注文いただき、待ってもらっていたお客さんのお菓子を発送しました。

今はまだ慣れないキッチンで悪戦苦闘ですが、
レイアウトなど変えて動きやすくしようと計画中です。


引越しに際してメールなどくださったみなさま、ありがとうございました。
ひとまず ご報告まで。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-02-17 12:22 | できごと・その他  

いよいよ…

引越しです。
昨日荷物を送り出し、わたしは今夜バスで京都に旅立ちます。

ここ数日、いろいろな友達が送別会を開いてくれました。
ベジフェススタッフ、高校時代の友達、5年半ぶりに会った(!)カナダ短期留学時代の友達。
楽しい時間と素敵なプレゼントをありがとう。
今日もこれから横浜つながりの友達とお茶する予定です。

実家に戻ってきて約1年。
久々の横浜・東京での生活はとても刺激的でした(笑)
ほんとうに刺激的という言葉がぴったりな、いろいろなことがあった濃い時間でした。

すばらしい時間を共有してくれたたくさんの方々。
ほんとうにありがとうございます。
会う機会が減ってしまうのは残念ですが、
出逢えたご縁を大切に、これからもお付き合いいただけたら嬉しいです。


昨日お風呂の中で ふと、以前『次関西に住むなら京都に住みたいなぁ』
と思っていたことを思い出しました。

今回 いろいろなご縁で京都に移り住むことになりましたが
気付いたらそんな希望が実現していて なんかすごいなぁ~と思いました。

新しい土地で また新たな一歩を踏み出したいと思います。


ある友達がくれたメッセージ。
『ゆう(わたしのこと)がどこへ行っても、私はゆうとki-mi-do-Reを応援します!』
とってもうれしいです。

どこへ行っても自分らしく、ki-mi-do-Reらしくがんばろうと思います。
今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-02-11 09:29 | できごと・その他  

重松壮一郎さんライブ@森のテラス



2/1(日)、前回の記事でお知らせしていた重松さんのライブに出店しました。
すっきりと晴れわたった、みごとな快晴。
前日までは雨で、次の日もくもりだったので本当にこの日にできてよかったなと思います。


季節の移り変わりに応じて 訪れるたびに表情を変える森のテラス
c0154637_7543931.jpg

以前は青々としていた樹もすっかり…

c0154637_8214128.jpg

今回もatelier kikiさんが出店していらっしゃいました。
わかりづらいけど右手にある手袋や帽子はkikiさんの作品です。


今回は予約のお客さんが少なそう、と聞いて 心配していたのですが
結局予約・当日合わせて20名ほど来てくださいました。
ちょうど群馬から帰省していた友人夫妻も来てくれました。
いつもイベントに来たいと言ってくれていたけれど
遠いがゆえになかなか実現していなかったので嬉しかったです。


ライブのようす
 ↓  ↓  ↓
c0154637_7181911.jpg

今までは仕切りのガラス戸をはずして演奏していましたが、
今回は寒いのでお客さんには室内に入っていただき取り外さずに半分開けて演奏。
室内には薪ストーブがありました。

ki-mi-do-Re出店のようす
c0154637_7233792.jpg

c0154637_7242484.jpg

クッキー類は
(手前左から)
・きなこクッキー
・オートミールクッキー
・ココナッツクッキー
(奥左から)
・黒ごまクッキー
・玄米酒かすクラッカー

c0154637_7262322.jpg

ケーキ類は
・りんごとレーズンのノンシュガーケーキ
・ピーカンナッツのココアケーキ
・小豆入り米粉ケーキ

ケーキ類は早々に売り切れてしまい、選んでいただけなかったお客さんもいらっしゃったので
もうちょっと持っていけばよかったです。。。

イベントではいつもお客さんとお話できるのがとても楽しみなのですが、
重松さんのライブには、重松さんの奏でる音に引き寄せられるのか、
穏やかでやさしい感じの方がたくさんいらっしゃるので
いつもお話させていただいてとても幸せな気持ちになります。

今回もたくさんの素敵な出逢いがありました。
FUFUさんご夫妻もそのお一組。
ご縁をつなげてくれた和心美さんmusucatさんに感謝です。
ご主人は偶然にも群馬から来てくれていた友人ともつながりがありました。


そしてなんといっても重松さんの紡ぎ出すやさしくも心に強く響く音色と
風や木々のざわめき・鳥のさえずり…
まさに自然との共鳴。

この決して人工的には作り出すことのできない音・空間。
疲れた心をやさしく癒してくれるような、何か忘れていたことに気付かせてくれるような…

わたしはなぜか重松さんのライブに出店するときは
悩んでいたり行き詰まっていたりすることが多いのですが、
ピアノの音色を聴いていると 気持ちが楽になったり なんとなく方向性が見えてきたりします。
心が浄化されるというか…

今回も心の中にもやもやを抱えている時期でした。
そしてやはり重松さんの音色はわたしの心をやさしく包み、開かせてくれるのでした。

お客さんのお一人が、
『いつもは室内でピアノの音に集中して聴いていたけど
今日は風の音や鳥の声も一緒に聞こえてきて 力を抜いて聴けてすごくよかった』
とおっしゃっていたのがすごく印象的でした。


次回は4/25だそうです。
今度は春の訪れを感じられそうですね。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-02-03 08:34 | イベント