カテゴリ:できごと・その他( 76 )

 

かぼTとハンモック

明日は京都のベジフェスです。
岡崎公園で10:00~17:00。

そんなわけでお菓子作りの真っ最中なのですが、
ちょっと休憩がてら(現実逃避?)ブログを書くことにします。 


火曜日はうちの相方・アラキくんの誕生日でした。
ちなみに同い年なので28歳になりました。

プレゼントに marieさんに書いてもらった長袖Tシャツを贈りました。

彼は野菜の中でかぼちゃがいちばん好きだそうなので、
かぼちゃを描いてもらうことにしました。

伝えたのは
・ワンポイントではなく、主張したかんじ
・遊びゴコロのあるデザイン

あとはmarieさんにおまかせ。

どんな作品になるのかなー?とわくわくしながら待ってました。


こんな素敵なTシャツを創ってくれました!!
そしてうちの相方初公開します(笑)
c0154637_17124079.jpg

in 畑。
どう?どう?
すごいですよねー!

写真ではわかりづらいかもしれませんが
種の部分がポケットになっています。

ドラえもんがテーマだそうです(笑)

近々marieさんもブログでこのTシャツを紹介すると思うので、
詳しい解説はmarieさんにお願いしまーす。

ちなみにTシャツは 手染メ屋 さんというお店のもので、ざくろで染められたもの。

なかなかいいTシャツが見つからなくてちょっと焦っていたときに見つけて
ひとめぼれしたものです。


このかぼT、それだけを見たらすごい派手で(インクもきらきらしたのも使われている)
インパクトありすぎ?と思ったのだけれど、
着てみるとまったくそんなことを感じさせず、めちゃ似合ってるー!!と感動しました。

あらためてmarieさんのすごさを感じました。

『アラキくんはおもしろいけどちゃんとした面ももってはるよね。
 その微妙な加減は大事にしたつもり。』

と意識して創ってくれたのもすごいうれしかったです。

ほんとにありがとう、marieさん。

余談ですが、この描き代は、物々交換でお支払い(?)しています。
今までmarieさんが注文してくれたお菓子の代金をいただかず積み立て、
足りない分は今後の注文のときにまた積み立てる… というかんじです。
こういうの いいですよね。


そして、アラキくんの誕生日のちょっとあと、10/10はわたしの誕生日です。

ちょっと早いけど、諸事情により 同じ日にわたしにもプレゼントをくれることになり、
プレゼント交換をしました。

もらったのはなんと ハンモック!!

かなり予想外 というかとくに予想はしてなかったんですが(笑)、
まさかハンモックをくれるとは。

しかも先日金具名人もといパン職人がうちに来て金具をとりつけてくれ、
なんと家の中でハンモックに乗れるようになりました!!

こんなかんじです。
c0154637_17362737.jpg

(布団とか扇風機とか生活感まるだしですいません 汗)

縦ではなく横に乗るんです。
写真は脚を出していますが、めちゃめちゃ幅が広いので
大人でも頭から足まですっぽりです。


そしてこのハンモック 名づけてハンモッ子、
いちばん大きいサイズらしく二人でも乗れるんです。
c0154637_17404017.jpg

寝転ぶのも可能。
かなりくつろげます。うっかり寝てしまいます(本当に)。


乗ってみたい方、ぜひ遊びにきてくださいねー。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-10-03 17:51 | できごと・その他  

イベントラッシュ

シルバーウィーク真っ只中ですが、みなさまいかがお過ごしですか?
わたしは今日から今週末の上賀茂手づくり市の準備と注文のクッキーづくりです。

そうそう、おしらせし忘れていたのですが、今月も上賀茂手づくり市に出店します!

9/27(日) 9:00~16:00 上賀茂神社にて。

今回はVeggie Sweetsさんの参加は現在未定です。

日中晴れるとまだ暑いですが、風が心地よく
外が本当に氣持ちいい季節になりましたので、
ぜひぜひ遊びに来てくださいね。


さて、前回ご報告した因幡薬師の手づくり市のあと、
1週間の間に3つのイベントに参加しました!
2日に1回のハイペース。
さすがに大変でした(笑)

そんなイベントのようすをお伝えしたいし
プライベートで出かけた先でも素敵な出逢いがあったので
書きたいなーと思っているのですが
お待たせしていた注文があったり次のイベントの準備があったりで
なかなか時間がとれずにいます。。。

とりあえず今日は最近出店した3つのイベントのご報告を簡単に…

因幡薬師手づくり市のあと
9/12(土)  LOVEDAY

9/13(日)  枚方宿くらわんか五六市

9/15(火)  百万遍手づくり市

に出店しました。


9/12(土)のLOVEDAYでは、マヤナッツを使ったお菓子を販売させていただきました。
c0154637_729965.jpg

マフィン・クッキー・ブラウニー・おからケーキ(これはマヤナッツなし)

c0154637_7305173.jpg

誘ってくださったウィンドファームさんはマヤナッツ・コーヒーなどを販売。

c0154637_7315460.jpg
 
会場はライブハウスでダンスやライブ、講演会が行われました。
いろんなジャンルのお店が出店していて楽しかったです。

会場が駅から遠くてたどり着くのに一苦労だったんですが、
この日は豪雨だったので屋内で助かりました。


9/13(日)の五六市は、テントとお菓子を持って枚方まで行くのは大変だったけど
お天気に恵まれ、お客さんもたくさん来てくださいました。
サプライズで友人も2組来てくれ、
以前上賀茂で出逢ったお客さんにもお会いできてとってもうれしかったです。

c0154637_738252.jpg

駐車場の一角に出店していました

c0154637_7384624.jpg




そして9/15(火)の百万遍の手づくり市。
最大規模の手づくり市なので大量にお菓子を用意し、
場所取りのために4時起きしたのになんとこの日も雨!!
止むと見せかけてまた降るというのを繰り返し、
ちょうど出かけそうな時間を狙ったかのようにとどめのどしゃぶり…

お昼ごろにはあがったけど、そんなわけでお客さんは少なめ。
そのせいだけではないかもしれないけど、悲しい結果になってしまいました。

っていうかあたしイベントのとき雨多いよなー。
雨女なのかなー?? ぶつぶつ。。

でもそんな中でもうれしいことはたくさんありました。

以前クッキーを頼んでくださったお客さん(友人の友人だけどお話したことはなかった)が
近くだからと仕事前に寄ってくれたり。

因幡薬師の手づくり市で出逢ったお客さんがまた来てくださったり。

友達が来てくれたり。

偶然知り合いに会ったり。

あたらしい出逢いがあったり。

そういう人とのつながり面ではすごく充実感がありました。

イベントって販売だけじゃなくてこういうことがあるのがすごく魅力的だなーって思います。

なので今回の天気は残念だったけど収穫もたくさんあったしいいか、と思えたけど、
片付け終わった後に晴れ晴れとした青空を見るとやっぱりくやしい氣持ちになりました(笑)
c0154637_7524251.jpg

しかもこの週で雨が降ったのは15日だけで、
それ以外毎日晴れていただけによけいくやしい(笑)

まぁ、これを引きずらず、また次に期待します。


いろんなイベントに遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございました。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-09-21 07:56 | できごと・その他  

出店しました!上賀茂手づくり市


ご報告が遅くなりましたが、今週の日曜日、
先月に引き続き 上賀茂手づくり市に出店しました。

途中予想外にパラッと雨が降ったりもしたものの、今回はお天気にも恵まれ、
しかもちょうど涼しくなり始めた日だったので手づくり市日和でした。

会場は遊びに行ったときも含めて今まででいちばんにぎわっていました。
c0154637_165557.jpg



今回用意したお菓子は…
c0154637_1662270.jpg

左から
・いちじくと松の実入りそば粉100%ケーキ
・ごぼうショコラケーキ
・モロヘイヤのケーキ(自家製モロヘイヤ使用)

ちょっぴりマニアックなラインナップにしてみました(笑)


c0154637_168459.jpg

自信作かつイチ推しの
・ドライフルーツとナッツのおからケーキ


c0154637_1695454.jpg

前回に引き続き小麦・豆乳不使用の
・米粉とバナナのケーキ(左・黒ごま、右・レーズン)


c0154637_16115028.jpg

定番きなこクッキー

c0154637_1612268.jpg

左:新作というか限定作の
・ピーナッツチョコクッキー
  シンプルなクッキーの上にピーナッツ入りのビターなチョコクリームを塗りました。
  チョコクリームが濃厚で満足感があります。
  
右:最近大人気の
・紫いもクッキー


c0154637_16162050.jpg

左:隠し味の玄米味噌が効いてる
・雑穀クッキー

右:こちらは新作
・マヤナッツクッキー
  マヤナッツとは南米でとれるラモンという木の実。
  低脂肪で栄養価がとても高いそう。
  くわしくはこちらを>>>

  コーヒーを思わせるような香ばしい味です。
  すでにVEGAN Healing Cafeなどでも販売させていただいてます。


いちばん人気はきなこクッキーでした。
毎回、上賀茂手づくり市では圧倒的にきなこクッキーが売れます。


今回はちょっとブースの場所が裏手のほうで、
あまり目立つところではありませんでしたが
おかげさまでたくさんのお客さんが来てくださいました。

そして今回もうれしい出逢い・再会がたくさん。

偶然お店に立ち寄ってくださった方からのお声かけで、
9/2~14の期間中、大阪茨木市のぎゃらりい壺さんで
クッキーを販売していただけることになりました!

そしてびっくりの再会が!
なんと東京(たぶん)に住んでいるお知り合いが
京都に偶然来ていたからと遊びにきてくださいました。
一瞬『あれ、ここはどこ?』という錯覚に陥りました。。
東京でも友人を介して数回お会いしただけなのに
京都に来ているからと上賀茂神社まで来てくれるなんて…感動でした!

しかもうれしいことに その方から
『なんか雰囲気変わったね、しっかりした感じがする』と言っていただけました。
めちゃめちゃうれしかったです。

他にも『以前買っておいしくて大好きになりました』
なんて言ってくださった方がいらっしゃったり、
2回も買いに来てくださった方がいらっしゃったり。


そして最後に感動的な出来事が。。。

いつも一人で出店するときは、ご好意に甘えてテントを組み立てたり片付けたりするのを
わたしたちが畑を借りている会社、マイファームの方々に手伝っていただいているのですが、
(マイファームさんも毎月出店されているんです)
この日テントの片づけをお願いしにマイファームさんのブースに行って
いろいろと話し込んでいる間に

なんと!!
お隣のブースの方々がわたしのテントも片付けてくださっていたのです!!

もうびっくりするやらうれしいやら…
いくらわたしが1人で大変そうに見えたとしても、
朝から出店して疲れているのに隣のテントまで片付けるだなんて
なかなかできることではないと思います。

なんとか帰られるところに間に合いお礼を言うことができましたが
3人の優しいお心遣いに胸がいっぱいになりました。

しかもマイファームさんのブースに行く前に
売れ残ってしまったケーキをプレゼントしたのですが
そのお礼にととってもかわいいキーホルダーを
お手紙とともに置いてくださっていました。
c0154637_17215727.jpg


こんなかわいらしい作品をたくさん出品していらっしゃって
お客さんにも大人気でものすごい勢いで売れていました。

毎月出していらっしゃるそうなので、また来月お会いできるといいな。


ほんとうに、いつもいつもたくさんの方々に
助けていただいているなぁと改めて思いました。
みなさまに心から感謝です。
遠ーくからですが、上賀茂神社の神様(賀茂別雷大神というそうです)に
お礼を言って帰りました。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-08-26 17:53 | できごと・その他  

暑中見舞い

c0154637_7434854.jpg


8月に入りましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
関西は未だに梅雨が明けず、雨の日が多いです。

昨日、暑中見舞いを書きました。

もともと出す習慣はないのですが、
今年はお菓子の発送で郵便局に行く機会が多く、
『かもめ~る』を見ていたらなんだか書きたくなりました。

子供のころ買ってもらった水彩色えんぴつと
数年前に買ったけど一度もつかってなかった固形絵の具?でカキカキ。

幼稚園児のような絵ですが…

最近絵を描くのも楽しいなぁ~と思うようにはなってきたけど
けしてうまくなったわけではなく、
『これはこれでいいか』と思えるようになったんだなぁと思いました(苦笑)

でもそれもいいことかなぁ と。

そんな8月のはじまりでした。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-08-02 07:50 | できごと・その他  

土曜の夜からちょっとした小旅行に行ってきました。

ホタルを観たり、
自然の恵みをふんだんに使って料理をしたり、
いろんな方とおしゃべりしたり。

大自然の中でのたのしいひととき。


最終日の今日は蓮見学。

蓮を見たことは今までもあったけど、
観にいったのは初めて。
生まれて初めてこんなにたくさんの蓮を観ました。

完全に別世界。
ほんとに極楽浄土のよう。(見たことないけど)

とても神秘的で ことばでは言いあらわせない何かを感じました。

c0154637_2263296.jpg


c0154637_2271172.jpg

↑今日はすごくつぼみが魅力的に感じました。
なんだか女性的だなぁと感じる一枚。

c0154637_2253056.jpg




普段はひとりで仕事をしていることが多いけど、
たまにはこうやっていろんな人と会うのはとてもいい刺激になります。
いろいろなことを感じた、実りのある旅行になりました。


最後の二枚はとくにお気に入り。
c0154637_2272735.jpg


c0154637_2273517.jpg

[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-07-13 22:22 | できごと・その他  

夏野菜とさいきんの疑問

c0154637_12411751.jpg


畑の野菜たちがすくすくと育っています。

エダマメに実ができはじめました
c0154637_12432075.jpg



かぼちゃも立派な実を4つもつけました!
c0154637_12451074.jpg

かぼちゃは病気にかかりやすいし実ができないこともある、と聞いて
心配していたのですが、人工授粉が成功したのか 虫たちのおかげなのか
無事に実を結んでくれました。
しかも4つも!


2週間前にはじゃがいもを収穫。
c0154637_1253828.jpg

りっぱなじゃがいもがごろごろとれました!
写真のメークインのほかに男爵も収穫しました。

中にはこんなキュートなじゃがいもも。
c0154637_12542758.jpg

笑いがとまりませんでした。


そしていよいよ夏野菜が収穫期を迎えました!

なす。美しいなぁっていつも思います。
c0154637_12551975.jpg



c0154637_1256167.jpg

この日収穫したのは トマト・ピーマン(やたら細長い、しかもねじれてる)・トウモロコシ
これらは初収穫。

そのほか なす・春菊・バジル・大葉。

トマトととうもろこしはその場で食べてみました。
c0154637_12595424.jpg

とってもみずみずしくて甘みがありました。感動。
なんとこの日着ていたのは偶然にもトマト色の服!


そういえば前週にんじんを収穫したときにはにんじんTを着ていました。
この日も偶然。すごくないですか??(笑)
c0154637_1315663.jpg



とうもろこしはこんないびつだったけどめちゃめちゃ甘かったです!!
c0154637_133582.jpg



畑に行くことで いつも何かしらの氣づきや学びがあります。
そしてなにより心が穏やかになります。
わたしたちにとって すごく大事な時間です。

さいきんものすごく実感するのは
売っている野菜ってなんて安いんだろう、ということです。
価格競争があって安くなっているということは理解できます。
でも、なんか納得できない。

作ってみてわかったけど、たとえばキャベツひとつ作るのに何十日もかかるし
スペースもけっこう必要だし、必ずうまくできるとは限らない。
農薬を使わずに育てようと思ったら、虫が付かないように気を配ったり
雑草をぬいたり、さらに苦労がかかる。

そんなキャベツが200~300円で売られているということに、
キャベツを収穫してみて初めて違和感をおぼえました。

もちろん、スーパーで売ってるような野菜を作っている農家さんは
土地もたくさんあるだろうし機械も使っているんだろうけど、それにしても…

農家さんが大変だっていわれるのがよくわかりました。
買う側としては少しでも安いほうがいいっていうのもわかるけど、
なんかおかしいような氣がしてなりません。

以前和心美さんから『お茶碗一杯分のお米は40円』と聞いたことがありますが、
野菜もおなじだなぁと思いました。
なんだかせつない。

わたしは野菜やお米の流通に関する知識もないし
あまり常識も知らないので(←これは問題)
幼稚なことを思っているのかもしれませんが、
『フェアトレード』という言葉が最近よく聞けるようになって、
とてもいいことだなぁと思うけど、
海外とだけじゃなくって、日本国内の野菜とかお米も
もっとフェアトレードすべきなんじゃないのかな?
って思う今日このごろなのでした。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-07-11 13:45 | できごと・その他  

畑レポート

3月のおわりから畑を借りて野菜を作りはじめました。
このブログでようすを紹介しようと思っていたのに
発芽報告をして以来 ずいぶん長いこと書けていなかったので
どうなったのか氣になっていたという方もいらっしゃるかと思いますが…

毎週通っていて、すくすくと成長してくれています。

いま育てているのは
・大根
・にんじん
・じゃがいも
・さつまいも
・キャベツ
・かぼちゃ
・里芋
・海老芋
・トマト
・なす
・とうもろこし
・ピーマン
・レタス
・枝豆
・春菊
・モロヘイヤ
・しそ(大葉)
・バジル

あらためて書き出してみて、種類の多さに自分でびっくり(笑)
そんなに大きなスペースではないので 1種類あたりの量は少しですが、
いろいろなものに挑戦しています。

現在の畑の状況はこんなかんじ。
c0154637_13134443.jpg

トマトが実をつけました。

c0154637_13144843.jpg

ピーマンの花。

c0154637_13154718.jpg

結球しはじめたキャベツ。

c0154637_13192449.jpg

どっしりと育った大根。

c0154637_13195352.jpg

らしくなってきたトウモロコシ。

c0154637_1350549.jpg

かぼちゃはどんどんつるをのばしています(笑)


このほかに、すでに小松菜とコカブを収穫しました。
c0154637_13205461.jpg

c0154637_13211751.jpg


自分たちで作った野菜のうち初めて収穫した小松菜は
とても力強く濃い味がして、一生懸命生きていたことが伝わってきました。

コカブはところどころ虫食いのものもあったけれどとてもきれいで、
味も甘みがあってとてもおいしかったです。


そして今週はついに大根を1本だけ収穫!!
5本植えた中でいちばん太くなっていたものを収穫しました。
c0154637_13302040.jpg

大きさがわかりやすいようにわたしとのツーショットを(笑)
c0154637_13331938.jpg

びっくりするほど大きくてまっすぐのとても立派な大根でした。
味ももちろん◎。
煮物・サラダ・炒めものにしていただきました。
今日はどうしようかな?
料理のしがいがあります。


どの野菜も、一粒の小さな種から芽を出し、
大きくなったり実をつけていくようすを見るのはとても神秘的です。
今は週1回しか行けないので、1週間の成長に毎回びっくりしています。
種の生命力、自然の力は偉大ですね。


では、今日の畑レポートはこのへんで。

 
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-06-12 14:01 | できごと・その他  

新生 相浦侑子

今日 わたしにとってすごいことがあった。
すごすぎて、やばい。


思いがけず、とある女性に1年ぶりに会うことになった。
ちょうど最近会いたいなーと思っていた方。
といっても1度しか会ったことなかったんだけど。

その方、せつさんはわたしの顔を見るなり
『元気そうやね~』
『なんかめっちゃよくなってるー!』
と言ってくれたのだけど、まっっっったく実感がなかった。
最近、ひさびさに会った人に こんなふうに言われることが多かったのだけど、
そのときも毎回『えっ、そう?』と思ってた。

というのも、ここ1年数ヶ月間わたしを悩ませていることが
最近よりいっそう勢力を増し、すごいしんどかったから。


それはどんなことかというと、
わたしは2年ちょっと前にベジタリアン(ビーガン:卵や乳製品もとらない)になったのだけど、
だんだんと疑問や違和感を感じるようになってしまって、
ベジタリアンでいることもしんどいけど
かといって昔のようになんでも食べようと思うこともできず
どうしたらいいのかわからない状態が続いていた。

でも、ベジタリアンであることは
もはや自分のアイデンティティのひとつになってしまっていたから
それが揺らいでしまうことは自分の根っこがぐらぐらしているようなかんじで
不安で不安でしょうがなかった。

………

ちょっとためらったけれど おもいきってそれを話すと
せつさんはご自身の食べ物に対する考えを話してくれた。
『何を食べてもいいと思う。
 人間なんだから、いいものも悪いものも入ってきてあたりまえ。
 いいものしか入れようとしないのはすごく不自然。
 いいと思って食べていたら悪い反応なんて出ないはず。
 私にはあれはダメこれはダメと窮屈そうにしているベジタリアンの人よりも
 カップラーメン持ってコンビニから出てくる人のほうがよっぽど健康そうに見える。
 生き物はみんな他の命をもらって生きている。
 動物はダメだけど植物ならいいというのはおかしい。
 どっちもおんなじ命なんやから。
 それにたとえ実際は食べないとしても、選択肢があるっていうのはいいやん。
 幅が広がるやん。』

ほんとにそうだなと思った。
っていうか、最近自分でもそう思ってた。
ただ100%思えてなかった。
迷いがあったというか。

実は半年くらい前に これとまったく同じことを、めっちゃ大事な人に言われた。

そのときはかなりショックを受けた。

その話が納得できただけに、自分の考えは偏っていたのだという現実がつきつけられ、
それを受け入れるのはすごくつらかった。

でもそのことは自分にとってすごく大きかった。
これをきっかけにだいぶ考えが変わった。
将来は何でも食べられるようになりたいと思えるようになった。

そうは言っても実際に自分の行動として何でも食べることはできなかったけど。
枠は少しずつ広げてはいて、お菓子とか、だしとか、前よりは食べるようになったけど、
まだどこかに抵抗はあった。


でも今回は、そうしてみようと思えた。
もしかしたら 食べてみて『やっぱりムリ』って思うかもしれないけど、
それはそれでいいんじゃないかなって。

実は最近、かなり近いところまでいってた。
食べてみたらいいのかなぁ、そしたら変われるかなぁって。
でもまだ自分自身ちゃんと納得できてなかったと思うし、
人に宣言する勇気もなかった。

たぶん怖かったんだと思う。
いろんな意味で。
ki-mi-do-Reへの影響も氣になっていて、
別にベジタリアンである必要はないって 頭ではわかっていても
無意識に『そうあるべきなんじゃないか』って思ってしまっていたし。


でも、今日はびっくりするほどすんなり納得できた。

生まれかわったみたい。
ki-mi-do-Reにひきつづき、相浦侑子も新生。

嘘みたい。こんなにすっきりするなんて。
いつかはこの苦しみから抜け出せると信じてはいたけど、
まさか今日とは。
(ちなみに、あとちょうど5ヶ月で誕生日。なんかすごい)
そしてこの方が解放してくれるなんて…


せつさんは優しく
『すごいつらかったと思うけど、よく逃げずに自分と向き合ったね。
 そんなふうに悩める相浦さんはすごい素敵やと思うし、
 こうやって話せた相浦さんは強いしかっこいいよ。』
と言ってくれた。

『そんなふうに悩んだ人にこそ、こういうお菓子を作ってほしい。
 同じように悩んでる人たちの力になれるやん?』 とも。
(これもまったく同じことを言われてた)

ほんとにうれしくて、救われた氣がして、涙がぽろぽろ出てきた。


最近、ありがたいことにki-mi-do-Reはけっこううまくいってると思う。
京都に来てやっと3ヶ月だけど、イベントに出したり委託先が増えたりと、
右肩上がり(この表現をしたらめっちゃ笑われた)。

それはとってもうれしい一方で、すごく怖かった。
ki-mi-do-Reと相浦侑子、おなじ人なのに
どんどんki-mi-do-Reだけが前に進んでいってしまっているようなかんじで。
『ki-mi-do-Reさんのお菓子おいしいね、すごいね』
と言われるたびに、すっごくうれしいんだけど
『でもそれを作ってるわたしはこんな弱い人間なんですよ』
と思っていたし、『こんな不安定な自分が作っていていいんだろうか?』って思ってた。


せつさんに『お菓子でいちばん大切にしてることは何?』 
と聞かれ
『おいしいと思ってもらってしあわせな気持ちになれるようなものを作ることです』
と答えると
『しあわせになれるよ。やさしい気持ちになれるよ。
 しあわせになってもらいたいっていう気持ちは愛情だよね。
 たとえ不安定だって、愛情は込められるやん?』 と。

そうか。
愛情だけはいっぱい込めてた。
それでよかったんだ。


気づくと せつさんも涙を流してくれていた。
その涙はとっても美しかった。
人のために涙を流せるって なんて素敵なんだろう。



*****************************

(あとがき?)

この記事を読んで驚いた方もたくさんいらっしゃると思います。
正直ここに書いていいのかちょっと迷いました。

でも、家族だったり 友達だったり お客さんだったり
このブログを読んでくれてるのはわたしにとって大切な人ばかりです。

そんな大切な人たちには本当のわたしを見てもらいたいし、
今のわたしの気持ちを知ってほしいなと思って、あえて書くことにしました。

そして、できればこの新生を一緒によろこんでいただけたらうれしいです。

コメントを書くのは抵抗があるという方も、何か感じてくださったら
メールなどでご連絡いただけたらなぁと思います。

あと、読んでくださってる方の中にはベジタリアンの方もたくさんいらっしゃると思いますが、
もしかして気分を害された方もいらっしゃるかもしれません。
そうだとしたら本当に申し訳ありませんが、
ベジタリアンを悪く思ったり否定するつもりはまったくしていないし、
ベジタリアンとして楽しく充実した日々を送れている方々はとっても素敵だと思います。

ただ、自分がベジタリアンとして生きていくのはちょっと違うなと思ったんです。
いのちを大事にしたくてベジタリアンになったはずなのに、
逆に大事にできなくなってしまっていたなぁって。

きっといのちを大事にしたいって想いは同じだと思うので、
ベジタリアンかそうでないかって 結局目に見える部分がちがうだけで
中身は一緒なんだと思います。
前にも書いたことがあるけど、お互い認めあって気持ちよく生きていきたいな。


長くなりましたが読んでくださってどうもありがとうございました。

そしてせつさん。
本当にありがとうございました。
心から感謝しています。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-05-11 01:55 | できごと・その他  

発芽

木曜日。
種まきをしてちょうど1週間後、畑を見にいってきました。

畑の近くに生えていたつくし。
ひさしぶりに見たなぁ。
c0154637_2224446.jpg


この日はとってもいいお天気。
先週種まきしたときは気温7℃。
本日はなんと日陰でも25℃!
たった1週間でここまで暖かく(暑く)なるとは…

種たちもびっくりしてるだろうなぁ。
どきどきしながら畑を見てみると…

おー!
出てる出てる!!

こちらはわたしたちの借りているところではスタンダードな有機栽培の畑。

小松菜。
c0154637_2235376.jpg


小カブ。
c0154637_2243098.jpg


大根。
c0154637_2245421.jpg



ちゃんとみんな元気な芽を見せてくれていました。

にんじんだけがまだでしたが…
まぁ、ゆっくりな子もいるだろうということで。


そしてどうなっているか心配だった自然栽培の畑は…

わー!
がんばってくれてる!!

c0154637_22105079.jpg

c0154637_22335348.jpg



土の上に雑草をかぶせているので 有機栽培の畑に比べると
太陽の光があたらないため成長はゆっくりですがちゃんと発芽していました。

こちらの土にはたーくさんの虫さんたちが生息していて、
雑草をどけると ごそごそと動きだしました。

いろんな命が共存してるんだなぁと思うとなんだか感動的でした。

c0154637_2218371.jpg

お水をたっぷりやって、本日は終了。


そのあとは鴨川でお花見をしました。
c0154637_2221294.jpg

満開の桜の下でおひるごはん。
裸足になって芝生でおひるね。

すてきな休日でした。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-04-11 22:33 | できごと・その他  

すてきなつながり

昨日はとあるパーティーに行ってきました。

このブログでもご紹介したことのある、
atelier GRAGE の椿さん。

彼女の個展が3/28~4/4の間、神戸岡本の ミドリカフェで行われていて、
そのレセプションパーティー。

椿さんにはちょうど1年前に知り合いました。
しかもミドリカフェで。
そのときはMarie Lee(現mareiJ)さんの『井上農園展』のレセプションパーティーでした。
なんか運命的。

そのときのわたしは相当せっぱつまっていたのか、
出逢ったときから深い悩み相談をしてしまいました(笑)
でも真剣に聞いてくれ、やさしい笑顔で『だいじょうぶ』と言ってくれたことを今でもよく覚えています。
それからのおつきあい。


そんな椿さん、しばらくお花から離れていたそうですが、
わたしたちの新生パーティーをきっかけに活動を再開。

あれよあれよという間に、個展を開かれました。
あのパーティー2/15だったのに。
その速さにほんとにびっくりです。
おそるべし椿パワー。

きっとお休み期間中も、お花の活動はしていなくても、
いろいろなことを通して
ご自身の種を大事に育てていらっしゃったんだろうなと思いました。

パーティーには椿さんの大切な方々がたくさんいらっしゃっていて、
とてもやさしくあたたかい雰囲気に包まれていました。
ほとんどが初対面の方でしたが、いろいろとお話しすることができてよかったです。
ki-mi-do-Reの活動に興味を持ってくださる方がたくさんいらっしゃって、すごくうれしかったです。

ミドリカフェさんのお料理も絶品でした。
とくに個人的にごはん(お米)に感激して、帰り際にあれこれ聞いてしまいました。
このミドリカフェさん、秋に今の場所に移転されたそうで、
前はシンプルかっこいい感じの店内でしたが、
ナチュラルであたたかみのある雰囲気になっていました。
規模は小さくなったけど、わたしは今のお店が好きです。
かなり落ち着きます。たぶん。(←まだ通常営業では行ったことがないので…)

せっかくなので椿さんの作品をご紹介したいところなのですが、
なんとカメラを家に置いてきてしまい、写真が撮れず…。

椿さんの作品を生で見るのは初めてだったのですが、
訪れた人をやさしく迎えてくれる森がそこにありました。
言葉でうまく言い表せないのがすごくもどかしいけれど…
強くて、それでいてやさしいあの作品たちには
椿さんのお人柄とお花や木に対する愛情がにじみ出ています。

ほんと、素敵です。

わたしも新たなパワーをもらえました。
こんなふうに お互い高めあっていけるのって、すごくいいですね。

帰り際に、椿さんからのお土産、焼きドーナツ。
『ドーナツの輪は つながりのシンボルだから』と。
そんなつながりをこれからも増やしていきたいです。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-03-29 12:29 | できごと・その他