気付けば

関西に降り立ってもう6日目。はやー。
毎日があっという間に過ぎていっています。


4・5日のイベント『ミニ大阪2008』はいっぱいいっぱいになりながら
なんとか無事終了することができました!

以前ブログに書いたベビーカステラは、猛試作の甲斐あって大好評でした。

こどもたちと触れ合うということが普段はまったくといっていいほどないので
ちゃんと見てあげられるかすごく不安でしたが、
最初こそおどおどしていた子供たちも 慣れてくるとどんどん自分から作業をしていってくれ、
大きい子はちゃんと小さい子に教えてあげたり面倒をみてあげたり…
そんな姿を見るのもうれしかったです。
c0154637_7415223.jpg











お好み焼き・たこ焼きを手際よく作っています
おいしかったよー^^




平行して販売していたki-mi-do-Reクッキーは、
2日間で約140個を売り上げることができました。

これは、こどもたちの協力があってこそだったのです。
2日目、天気があまりよくなかったこともあってかお客さんが少なく、
スイーツ販売ブースを訪れる方自体が少なかったので
人のいるところに売り歩きにいくことにしました。
そのときある女の子が手伝うと申し出てくれたのです。
ももかちゃんというその女の子は前日お母さんが買ってくれたki-mi-do-Reのきなこクッキーを
すごく気に入ってくれていて、お客さんみんなに
『このきなこクッキーめっちゃおいしいねんで~。これが絶対おすすめ!』
とプッシュしまくってくれ(笑)、
おかげできなこクッキーはあっという間に完売。

その後も従妹や弟と一緒に店番をしてくれ、たくさんのスイーツを売ってくれました。
一生懸命手伝ってくれた姿に感動し、涙が出そうになりました。
このイベントに参加してよかった、心からそう思えました。
ありがとう。ももかちゃん、もえちゃん、はやとくん。
c0154637_7404926.jpg











注)はやとくんは猿になっています(笑)



スタッフの方たちも、みなさん仕事を持ちながら地道に準備を進めてこられ、
前日や当日はあまり寝ていない状態でこどもたちをサポートしていらっしゃいました。
みなさん子どもたちのために一生懸命になれる素敵な方ばかりでした。
とくに代表の松浦さんはほんとうに熱い想いを子どもたちや今の社会に対する想いをお持ちで、
すごく刺激を受けました。

そんな素敵な出逢いもあったイベントでした。





イベント翌日は、友達Another Viewさんと何度かお世話になっている
丹波市島の井上農園さんのお手伝いに行ってきました。

準備を含めて3日間の疲れを若干感じながら、里芋の種芋を植えさせてもらいました。
c0154637_7563360.jpg









この子たちを植えました

トマトの苗を植える作業は天気がよすぎるので断念。
なんでも雨の前後に植えたほうがいいとのこと。
そんなわけでニンジン畑などの雑草とりをしました。

畑を見学させてもらうと、前回行った時に植えさせてもらった
トウモロコシの苗がとっても大きくなっていてビックリでした。
おいしいトウモロコシになりますように。
いや、絶対おいしくなるはず。
c0154637_7515318.jpg









トウモロコシたち


そのほかサヤエンドウ、ソラマメ、小松菜、ホウレンソウ、たまねぎ、ジャガイモ、ニンニク…
などなどたくさんの野菜が育っていました。
あとトマトやナスなどの夏野菜が植えられていて、苗もたくさんスタンバイしていました。
c0154637_7493233.jpg









トマトたち


シイタケや柿やリンゴまで増えていて、どんどん進化していく井上農園の今後が楽しみです。


11日のイベント『いのちはめぐる』で販売予定のお弁当の材料もいくつか調達してきました。
おいしいお弁当つくるぞー。


井上さん、一緒に行ってくれたAnother viewさん、お世話になりました。
[PR]

by ki-mi-do-Re | 2008-05-08 09:21 | できごと・その他  

<< ついに あっという間に >>