アースデイ神戸2009

前回の記事を書いてから、たくさんの方からコメントやメールをいただきました。
ひとつひとつのメッセージが真剣であたたかくて、とてもうれしかったです。
あらためて 自分は素敵な方々に囲まれているんだなぁと実感しました。
みなさま、ほんとうにありがとうございました。

********************************

さて、右側の出店おしらせスペースにはだいぶ前からさりげなく書いてあったものの、
自分の新生や準備のバタバタでちゃんと告知できぬまま当日を迎えてしまいましたが
アースデイ神戸2009に出店してきました!

本来は16・17日の二日間の予定でしたが、
なんと新型インフルエンザのおかげで17日が中止に…
とても残念です。

が、ちょうどお天気もあいにくだったので、中止になってよかったのかも、と
ポジティブに考えることにしました。
ポジティ部員なんで、わたし。
注)ポジティ部とはki-mi-do-Reの某友人が創設した、
物事を前向きに考えることを活動とした部です(笑)


今回は久々にVeggie Sweetsさんと共同出店しました。
残念ながらデジカメを忘れてしまい、かなり旧型の携帯カメラの画像なのでイマイチですが…

c0154637_22435499.jpg

c0154637_22441015.jpg

今回のラインナップは
・きなこクッキー
・雑穀クッキー
・紫いもクッキー
・ココアクッキー

・ドライフルーツとナッツのおからケーキ
・小豆と松の実の米粉ケーキ

おからケーキはおからがたーっぷり入っているのでしっとりふわふわです。
米粉ケーキは今回も小麦粉は使わず米粉のみ。
黒糖で炊いた小豆と松の実を入れてみました。

今回はおからケーキときなこクッキーが人気でした。
イベントによってお客さんの反応が違うのがおもしろい。


このアースデイ神戸、わたしにとってとてもいいイベントになりました。
インフルエンザの影響か、お客さんは自分が予想していたよりはだいぶ少なかったのですが、
ki-mi-do-Reに興味を持ってくれるお客さんや、
前にほかのイベントで会ったことのあるお客さん、
しばらく会っていなかった友人やお知り合い、
ほかの出店者さん。
いろんな方との出逢い・再会がたくさんたくさんありました。
そしてそれほど忙しくなかったぶん、たくさんの方といろいろお話できました。

中でもうれしかったのが 
イベントのHPでki-mi-do-Reのことを知り、ブログを見てくださっていたという方や
1年前に出店していた『いのちはめぐる』でお菓子を買ってくださり、
おいしかったからと覚えてくださっていた方がいらっしゃったこと。
そして米粉のケーキを買ってくださった方が、おいしかったからともう一度買ってくださったこと。


昨日は お天気が悪くても(途中から雨)、お客さんが少なくても、
なぜかずっと幸せな氣持ちでした。
いつもだったら『大量に売れ残ったらどうしよう』とかすぐ考えてしまうけど、
根拠のない安心感がありました。

準備のときも、時間が足りなくて なかなか理想の量が作れず、
数日間はずっと追われているかんじで 
いつもだったらこういう状況になるとすごくイライラしてしまうのですが、
今回は常に穏やかな、満ち足りた氣持ちでお菓子を作ることができました。

それが自分ですごくうれしかった。
心の安定ってすごく大事なんだなって実感しました。

また同じように答えが見つからなくて悩むときがくるかもしれないけど、
いつか答えは見つかるし、そうすればこんなに穏やかな氣持ちになれるって
わかっていれば、きっとまた乗り越えられるはず。


ki-mi-do-Reの『Re』は『Recicle』や『Return』の頭の部分からとっていて
『循環』と解釈しているのですが、
これは自然と調和してうまく循環させていく という意味だけでなく
お客さんやki-mi-do-Reを通して知り合った方と 
一度きりではなくずっとつながっていけたら
という想いがこもっています。

帰り道、1日を振り返っていて、その想いが実現できているなぁと ひとり感動していました。


*****************************

そして急遽中止になってしまった今日。
思いがけない人から思いがけないプレゼントが…
c0154637_23541646.jpg

真紅の薔薇。
思わず涙涙。
ありがとう。

このプレゼントに後押しされて、
しばらく会ってない わたしのお菓子を大好きといってくれる友達にお菓子を送りました。

幸せのバトン。
そうやって幸せも循環していくといいな。
[PR]

by ki-mi-do-re | 2009-05-17 23:38 | イベント  

<< おみやげ 新生 相浦侑子 >>